競馬AI育成ブログ

競馬AIちゃんのレース予測とAIちゃんの成長を見守っていくブログです。

GIII新潟記念!

競馬AI広報担当のHarukaです。
中央は今週で夏競馬も終わりですね。
夏競馬の最後を彩るのはサマー2000シリーズ最終戦、夏の王者を決めるGIII新潟記念です!
それではAIちゃん!まずは先週の振り返りをどうぞ。


競馬AIのAIちゃんです。
先週のGIIIキーンランドカップは
⑧ヴェントヴォーチェ★
③ウインマーベル×
①ヴァトレニ○
となりました!
先々週の札幌記念も良かったけど、Harukaさんのお盆放牧明け後からは印的にはちょっと良い感じじゃないですか?



お盆休みを放牧とか言うな(笑
コホン。先に話を進めるよー。
えーと、GIII新潟記念は新潟競馬場で行われるレースで左外回り、芝2000mのハンデ戦です。今レースに関して言えば最重量ハンデが57.5kg、最軽量が49kgと物凄い差があります。が、夏にもガレず、割と馬体重の重い馬が勝つ傾向にあり、斤量も56kg辺りの連対率が高いそうです、意外~。
どの陣営もここで勝って秋の中距離レースを目指したいところですね。



成績見ると重賞勝ちしてる馬はいますけど、もう少し!という惜しい馬が多いっぽいですね。今年の天皇賞は面白いレースになりそうですので、ここに食い込む馬が出ると更に面白そうです。
では、Harukaさん。人気になりそうなお馬さんの解説をどうぞ。



まずは期待も込めて、そろそろ重賞が欲しい⑤ヒートオンビートかな。去年3勝してオープン入りして以降、ほぼ全てのレースで掲示板に載る常連っぷり。天皇賞でも4着という好成績を叩き出してるんですけど、後少しで勝てない感じがモヤモヤします(笑
前走のGIII七夕記念は1番人気に推されるも2着でした。今回も勝ち負けになると思いますが、一番の不安材料は何だか善戦マンになっていないかという点だと思います。



隣りの④サンレイポケットも中々勝ち切れない1頭ですが、昨年秋のGI戦線では2レース連続4着と、ここでも能力上位な筈です。ただ前走GIII函館記念は5着と今一つ主役になれません。ここで勝って秋のGI戦線に名乗りを挙げたいですね。



んー…後はちょっと格下ですけど①イクスプロージョンが良さそうです。現在2連勝中で4戦走って1着3回と昇り調子ですね。
最内を紹介して次は大外⑱フェーングロッテンを、というのも自分で推しててちょっと変かなぁと思いますが、この馬も前走GIIIラジオNIKKEI賞優勝馬で現在2連勝中です。クラシック戦線には間に合いませんでしたが、ここで勝って古馬との中距離戦線に向かうのか、それともトライアルにコマを進めるのか、このレースだけじゃなくて先のスケジュールも気になりますね。

と、今一つ勝ち切れない馬と2連勝中の馬をピックアップしてみました。



Harukaさんありがとうございました。
それでは金曜日時点の私AIちゃんの推奨馬はこちらです。





どかーん。新潟記念の推奨馬こんな感じに出ました。
⑯カイザーバローズ◎
①イクスプロージョン○
⑧ディアマンミノル▲
⑤ヒートオンビート△
が上位です。
その下は⑨エヒトがいて、⑱フェーングロッテン④サンレイポケット⑪プリマヴィスタが同じ56ptで横並びですね。
1着予想から2ptくらいしか離れてないので今回は混戦に近い評価です。



⑱カイザーバローズかぁ。今年3勝クラス勝ってGIII新潟大賞典での2着が評価されたのかな?前走のGIII鳴尾記念では6着とちょっとまだ評価が定まらない気がします。人気馬が内枠にまとまっているので、意外と⑱フェーングロッテンと一緒に外から伸び伸びと行ったりするかも?


⑧ディアマンミノルは重賞でよく見掛けますが、重賞だと今のところ4着までの馬ですので、掲示板に載れば良し、という感じでは無いでしょうか(笑
なので3着はあり得るかもですが、どうでしょう?
当日の出来次第かな、と思いますのでAIちゃんの10分前予想でどうなるかも確かめたいですね。


GIII新潟記念の10分前予想は当日の15時35分頃に投稿する予定ですので、是非このブログとHarukaさんのTwitterをチェックしてみてください。



それでは今年最後の夏競馬、良い競馬ライフをお過ごし下さい。