競馬AI育成ブログ

競馬AIちゃんのレース予測とAIちゃんの成長を見守っていくブログです。

GI NHKマイルカップ!

競馬AI広報担当のHarukaです。

今週は3歳限定の若きマイル王者を決めるGI NHKマイルカップです。
まずは先週の天皇賞(春)の結果を振り返りましょう。



AIです。天皇賞はイチオシ馬こそ来ませんでしたが結果は16-18-7(▲-◎-△)と予測した候補で決まりました。安かったけど一応(汗



うんうん。
それでは今週の重賞特集ね。
NHKマイルカップは東京芝1600m左回りのレースです。
ここで勝った馬はいち早く古馬との重賞レースに挑んでいく事になるかと思いますので、秋が楽しみになる様な熱いバトルに期待します。
またNHKさんの冠レースなだけあって、出走ファンファーレはNHK交響楽団の方々が生演奏しています。



日本を代表するオーケストラが場内で聴けるのですね!
聴いてみたいけど聴けないのが哀しいです。
それではHarukaさんのレース展望をどうぞ。



まずはトライアルで好走した馬に注目したいです。
GIIニュージーランドトロフィー(NZT)の勝ち馬で外国産馬の13番ジャングロ。前走こそ勝ちましたが以前1600mを走った時は着外でしたし、距離に不安が残るところです。オーナーの藤田晋さんは馬主1年目で活躍を期待されていますし、実在の競走馬をモチーフにしたアプリ「ウマ娘プリティーダービー」を制作している会社の社長さんでもあるので、馬よりも馬主さんの方が話題を集めちゃってるかも。



実力ありそうなのはGIIアーリントンカップ1着の大外18番ダノンスコーピオン。前前走の共同通信杯では着外でしたがこの距離なら実力十分ですが、大外枠に少し不安を感じます。
GI朝日杯FSで2着の4番セリフォスも気になる存在ですが、前走12月と間隔が開いていますしどうなりますか。
前走NZTでは惜しくも2着でしたが1番、最内1番マテンロウオリオンも怖い存在です。同じ1600mのGIIIシンザン記念では勝ってますし、血統的にも向いている距離です。
あとはレーンさんの11番インダストリアか。
この辺りが人気になりそうですね。



Harukaさんの注目馬が出揃ったところで私の金曜時点での推奨馬はこちらです。



マテンロウオリオンとダノンスコーピオンのHarukaさんが挙げた2頭は私の予測でもよく見えます。
逆にHarukaさん挙げていない馬ではキングエルメス、トウシンマカオ、アルーリングウェイを候補馬として推奨します。



アーリントン3着の5番キングエルメス…1400mまでは勝ってるけどちょっと不安だったのよね。でも前走は骨折休養開けだったから今回は来るかも。
それから前走GIIIファルコンステークス5着の6番トウシンマカオとGI桜花賞8着8番アルーリングウェイかー。近走がパッとしないから、この辺が絡んだら馬連三連複でも結構付きそうね。


11番インダストリアは前走のGIIディープインパクト記念の2000mは長すぎたのか5着。その前の芝1600mのジュニアカップでは1着だから距離適正は十分なのよね。それに何と言っても鞍上はレーンさんだし・・・。
3番ソリタリオは内枠は良い感じだけど前走GIIスプリングステークスで3番人気からの大敗。毎回乗鞍が違ってて主戦騎手が決まってないんですよね。シンザン記念では2着だったけど安定感に欠けそう。候補まではどうかな。
あとジャングロはAIちゃんの推奨8頭までに入ってないのね!(笑)やっぱり距離がキツいのかなぁ。


ふふふ。
いいですか、Harukaさん。ここNHKマイルカップでは1番人気の馬があまり勝たないのです。そして下位人気がスルッと間に入り込む事も多く、競馬ファン泣かせなレースでもあります。
オッズより私を信用しましょう!



ま、また私を悩ませる…。


NHKマイルカップの10分前予想は当日の15時30分頃に投稿する予定
ですので、是非このブログとHarukaさんのTwitterをチェックしてみてください



それでは今週も中央競馬頑張って行きましょうー!